スキップしてメイン コンテンツに移動

たとえば、こんな夜

 

夜、という時間が昔からずっと好きです。
ゲゲゲの妖怪たちも、ピーターパンも、サンタクロースも、千と千尋の神隠しのような不思議な世界への入り口も皆、夜の時間に姿を現すと相場が決まっています。そのような想像の余地が過分にある、夜の時間が大好きなのです。
 
時々ですが、夜の河原を散歩しています。
夜ごとに姿が変わるのに、いつでも「月」であることに変わりのない輝く球体に、いつでも心が惹かれています。
うすい黄色の輪郭の強い月は、レモンスカッシュを凍らせたよう。ビリリと酸っぱい。
濃い橙の重たい月は、マーマレードジャムをこぼしたよう。どろりと甘い。
日中よく晴れた日の月光は、瞳孔に突き刺してくるかのような鋭さがある。日本酒のよう。キリリと辛い。
 
都内では星空を肉眼で見ることもなかなか難しいので、恋しくなるとプラネタリウムへ足を運びます。
ドーム型スクリーンに映し出された満天の星空を眺めながら、星の名前、星座の物語を聞き、ただただ身体の力を抜いているとそのまま夜空に落ちていくような感覚に包まれます。演目によってはアロマが焚かれるものもあり、薄暗い場内で、リクライニングシートに倒れこみながら星を見上げて、やさしい香りに包まれる…、毒素や邪気といったものがすうっと夜に溶けだすようです。これが癒しか、と。
 
そんなふうにして無数の星たちの物語を聞いていると、ふと思うことがあります。
星が宇宙の中のその位置にあることなんて、例えば神様が黒い画用紙に金平糖をこぼしたかのような思いがけないものでしょう。そんな偶然性であろうに、私たち人間はその金平糖の一粒一粒に名前を付け、線でつないで星座を描き、物語を生み出したりしているのです。
ひょんなことから星空を創ってしまった神様から見て、私たち人間はただの偶発的な存在に意味を見つけようとする愚かな生き物でしょうか。それとも日常の中に紛れ込む奇跡に空想を描けるロマンティストでしょうか。
 
星の名前も星座も、私が夜空から見つけられるのは、夏の大三角で有名なベガ、アルタイル、デネブ、それから砂時計のような形のオリオン座とその肩で赤く輝くペテルギウス、そのくらいです。生まれ星座のみずがめ座なんてどこにあるのか微塵も分かりません。
しかし、夜と私の距離感はそのくらいで丁度いいと思うのです。
星について知識を身に着けて、もっとたくさんの星や星座を描けるようになってしまったら、夜空を見上げると頭の中に感想よりも知識が先行してしまうでしょう。
 
星を見つけてきれいだなぁと思うくらいで、月を見上げて何かに例えるくらいで。
 
さて、いつもの河原から見上げる、今日の夜空はどんな姿を見せてくれるでしょうか。
以上、開発管理部でした。


株式会社COLORS:https://www.colors-group.jp/
 

コメント

このブログの人気の投稿

隠れ→熱狂

皆さんこんにちは、コンサルティング営業部です! 話題は2週連続となってしまいますが、WBCの盛り上がりが冷めやらぬ野球です。 私事ではありますが、先週末に今年初の野球観戦に東京ドームへ行ってきました。 私は熱狂的巨人ファンなのですが、席は中日応援席に程近い外野ポール付近でした。周りのほとんどの方が中日ファンということもあり、試合中盤までは実際の試合展開と同様、私も中日ファンに押し込まれる展開となっておりました。 しかし、6回裏にこの日巨人が初めて点を取ると、中日ファンしかいなかったはずが皆すっとオレンジのタオルを取り出し、上に突き上げて回し始めたのです! 「自分だけではなかった!」と言わんばかりに私も必死にタオルを回し、得点を喜びました。 おそらく皆さん「ここの席は中日側だ」と思って、私と同じく隠れ巨人ファンを演じていたんでしょう。 試合は7回裏に私が小学生時代から好きな長野選手のタイムリーと8回裏に丸選手のホームランで巨人が勝利しました! ※この日私は長野選手が5年ぶりに巨人に復帰したということでTシャツとタオルを購入しました。 次いつ球場に見に行けるかはわかりませんが、コロナも落ち着きやっと声出し応援が解禁されたプロ野球!皆さんもぜひ大きな声を出したくなったら、球場へ足を運んでみてください! 株式会社COLORS: https://www.colors-group.jp/

プレイボール⚾

  みなさんこんにちは! 賃貸事業本部です! 突然ですが、WBC優勝に日本が盛り上がりましたね。 私自身、野球が好きなので観れる試合は極力観るようにしました! ※テレビ観戦ですが…(笑) まるでアニメをみているかのようなストーリー制もあり、とても面白く また、普段のペナントレース(野球の普段のシーズン)では敵同士なのですが、 日本代表戦の時は各チームから選手が集まり、国を代表して戦う姿にとても心を打たれました。 優勝の喜びから約1週間、日本代表でチームメイトだった選手が各所属球団へ戻り、 ペナントレースで熱い戦いを繰り広げると考えるとワクワクします。 そして、そのペナントレースの開幕が本日(3月31日)開幕します!! WBC優勝の熱気をそのままペナントレースへ引継ぎ、贔屓にしている球団の応援をしたいと思います⚾ また、今までプロ野球に興味がなかった人にも少しでも関心を持ってもらえたら嬉しいなと思いました! 以上、賃貸管理部でした。 株式会社COLORS: https://www.colors-group.jp/

超大物バンドの来日

  こんにちは、コンサルティング営業部です。春の日差しが心地よい毎日でございますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか? 先日、私はなんと超大物バンド「Red Hot Chili Peppers」の来日公演に行ってきました!!!「曲は知らないけど名前だけは聞いたことある!!」という方も多いのではないでしょうか? 有名なところですと実写版デスノートの主題歌だった「Dani California」や「By the Way」など、誰でも一度は耳にしたことがあると、断言できる程もの凄いバンドなんです! そんなレッチリが好きな私ですが、14歳の時に母親から誕生日プレゼントでアルバムを頂いたのが聴き始めるきっかけでした。プレゼントされたアルバムには、「オアシス、ニルヴァーナ、レッチリ」と如何にも親世代の洋楽バンドのベストでしたが、それが見事に当時の私に刺さりまして、約10年の時を経てやっと憧れであった本物を拝むことが来ました!!! やはり、本物の生の音はパワフルで終始圧倒されて感動しました!音楽っていいなと感じるとともに、14歳の時にきっかけを作ってくれた母親に感謝した一日でした。 今年から、ライブの規制も大幅に緩和されていますので、皆様も昔から憧れであったアーティストのライブがある際は、足を運んでみてください!! 以上、コンサルティング営業部でした。 株式会社COLORS: https://www.colors-group.jp/